【LoL】サポート調整【patch6.13】

気になったとこ。いつもの。

パッチノートはコチラ

チャンピオン

ブリッツ

Qの使用感は以前と変わらず。Eがキャンセル不可になり、Wで近づいてE→AAキャンセルでフラッシュを吐かせてgrabといったテクニカルプレイは出来なくなったが、一度出れば必ず打ち上げるようになったのは嬉しい。

Ultのクールダウンnerfは妥当。代わりに戦闘中でなければ相手のミニオン近くに居ても放電しなくなったのでゾーニングしやすくなった。

ルル

こいつは強くなったら勝手にmidやtopに出てきてprotect ADCarry構成に入ってくるので、サポート向けに調整するなら補助効果がもっとぶっ壊れないと厳しいと思う。

ぶっちゃけサポートにハマり始めたときからルルとラックスがサポートで勝てる試合は他のどのサポートが居ても勝てると俺は勝手に思ってます。好きな人すまんなw

タム・ケンチ

シールドと回復性能、割合ダメージの総弱体化で殴り合いが弱くなった。Ultの利便性がかなり向上したので、味方との連係が大事に。ゲームを理解している人が使うと強そう。Ultを上手く使えない、使う気がないならピックしても微妙かな。

ザイラ

種の発生サイクルの修正と植物AIの修正が同時に来てしまった。むしろ植物の挙動が前と違いすぎて(メイジアップデート以前に戻ってしまって)スペルシーフエッジのスタック消化もサンダーロードハラスも楽じゃなくなり、AI修正だけで勝率がガクッと下がっていたのじゃないかと感じるくらいにはザイラの強みが潰された。

種がたくさん生えている場所なら以前と変わらない強さはあるので、相手が脳筋バカなら戦えるかなーって感じ。今までみたいに先出しとかはありえなくなった。

チャンピオンマスタリーが65k貯まるくらいめっちゃ練習したのに悲しい(´・ω・`)

ナー

ミニに求められているのは攻撃力ではなく、レーン戦で敵のgankやdiveに耐えられる硬さかサステインなんだよなぁ。ま~そんなことしたら隙が無くなるのでダメなんだがw

キンドレッド

もう気の毒なくらいnerfされ続けてるので、さすがに今回の調整で消えそう。とりあえず競技シーンから消し去ってやるという強い意志を感じる。調子よく印を回収し続けられないと辛そうですね。

シンドラ

また小さいbuffもらってる・・・。そのうちイレリアみたいに環境が合った瞬間に勝率がぐんと上がりそう。イレリアもこういう細かなbuffが重なって今の立場にいるわけだしね。

ブラッドミア

全体勝率は低いけど運悪く上手い人にとられてしまうとダルいチャンプ。

最初からスピリットビサージュを積むことが許されていて殆どのmid mage相手に死なないことと中盤からのUlt+Eが強く、今回のnerfでは立ち回りは変わらないはずなので、多分これからも勝率の割にはBAN率は高いままになりそう。

ただし操作難易度はかなり高めだと思う。

アイテム

超越のタリスマン

通称:金玉。値段が300上がった代わりに素材が変更され、物理防御が45増えたのは美味しい。

フォビドゥンアイドル派生

値段が高くなったが回復とシールド効果が+10%…。派生のアーデントセンサー、ミカエルのるつぼも合成コストが下がったので完成品の値段はほぼ変わらずに能力が大幅強化。強い。

サポートだとソラカ、ジャンナ、カルマがかなりの恩恵を受けたかな。特にソラカはタリスマンもめちゃくちゃ合うチャンピオンなのでやばい。

ルビーサイトストーン

アイテム発動効果のクールダウンよりも純粋に装備が欲しいので、結局一番最後に強化するかしないかのままかなぁ。

テレポート

詠唱時間の延長がキツい。詠唱が4,5秒と遅すぎて今までのようなタイミングでは戦闘に間に合わなくなり(余裕を持って逃げられるようになり)、

botで戦闘が起こった!→お互いTP発動!→みんないっぱいきてbot大戦争!

といったnerf以前、特にcc持ち tanky top metaの頃にはよく見られていた光景が殆どなくなった。

botで例えると、アウタータレットの前に敵がいて無警戒、かつ奥側のbush辺りにワードが設置してあれば何とか成功する感じ。戦闘している地点近くに飛んでも逃げられてしまう。

ただしtpがあれば中盤からのバロンがいつ取られてもおかしくない時間帯にbotのウェーブクリアに行けるので、やはりtopは基本的にtpを持ったほうがいいかなと。

手前に飛ぶと簡単に逃げられ、奥側に飛ぶと今度は簡単に倒されてしまうmidがtpを取るメリットが薄まった良い調整じゃないかなぁ。詠唱時間4秒でもいいかもしれんけどね。

また、相対的に広範囲・グローバルultを持つシェン、ツイステッドフェイト、パンテオン、タム・ケンチの評価が上がっています。実際使うと結構難しいんだけどね・・・。シェンは味方を守るためにではなく、カジックスやヘカリムのような敵に突っ込んでいくのが得意なチャンピオンと共に人数差をつけてボコボコにすると結構良い仕事が出来る。

経験値システム

ワードを破壊すると経験値が入り、更にワードを攻撃時に非戦闘状態を維持したままに。サポートにとってこれはめちゃくちゃ嬉しい!5靴(モビリティブーツ)でのroamが捗りますね。

また、周囲の味方とレベル差があるときの補助経験値も計算が細かくなり、これも嬉しい。

ランクエンブレム

ランクエンブレムが実装、patch6.12以降に25勝以上したアカウントに対し、勝利時にソロ(ソロ志向エンブレム)、2~4人(ダイナミック志向エンブレム)、5人(チーム志向エンブレム)で何回勝ったかでマークが付与されるようになった。ちなみにこのエンブレム、非表示には出来ないみたい。

LolClient 2016-07-05 23-19-19-218

自分はソロ志向エンブレムがつきました。どうやら25戦中の大半をソロで勝利していないとこのエンブレムにならないようで、これがついているヤツは今のランクを一人でやり続ける頭がおかしい人だといっても過言ではないでしょう。もちろんまじょりてぃではソロ志向エンブレムを堂々と掲げているキチガイを応援しています、がはは。

ランクチーム戦復活

公式ページはコチラ

やってみたいけど全員ある程度の面識がないと言いたいことを言えずに終わってしまいそう。そういった人を4人集めるのは大変だ。

ライズのアップデート告知

公式はコチラ

やべぇよ・・・また長距離移動ult来てしまったよ・・・。下の方に戦闘場面の一例があるんだけど、発動から移動までもが早いので普通に強そうですね。

あとがき

レオナはbuffと表記されていますが実際はpatch6.14での実装となるそうです。

勝率が高くなっているのは経験値修正の恩恵を一番受けているから?buffを受けたと勘違いした多くの人たちが使用して、実は周りのnerfが続いた現環境では今のままでも強いと明らかになったから…なのかも。元からultのCDも短く、AA→Q→AAでワード処理は早いキャラクターだったし。

それとサポートの話だったので最近組んでて強いなと思うADCを挙げておくと、

ジン・・・破壊力に申し分なし、wのCC合わせ、ultのイニシエート&キャッチも強力。

アッシュ・・・Wのpokeが強い、ジンと同じくultが強い、Eで安全な位置から索敵が可能。Qスタック維持に少し慣れが必要?

ケイトリン・・・AA射程が長くハラスを混ぜながらのレーン戦が安定、しかもビルドが完成してくるとめっちゃ強い。罠の設置場所が重要で、通り道を制限するような使い方がかなり効く。

この3体は一緒にやっててやりやすいかも。アッシュは最初「なんだこのADC弱くね?」とも感じたが、Qスタックが溜まるまでサポートがうまく合わせれば最初からかなりのバーストが出る。

結局ADCはプレイする人が使いやすいキャラクターを使ったほうが勝てるので、好きなの使ったほうがいいけどね!サポートとして出来る限りADCに合わせるように尽くします!(即ヴェルコズポチー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください