【LoL】きゃぷてんてぇも、おんでゅーてぃ!【patch6.10】

この記事の所要時間: 656

今回はteemoの話題。

みなさん、patch6.9の陰でひっそりとbuffを貰った害獣…ではなく、男がいたことをご存知だろうか。

^v^ <ティーモ大尉、出る!

LolClient 2016-05-16 20-07-13-688

今回はこの男をチャンピオンマスタリーLv5までプレイした感想を挙げていく。

※最初に

この記事は、更に間違っていくteemoのご提案と、op.ggのKR・NA・EUの統計データ+てぇもマスターたちの戦歴を参考にプレイした日記です。

必ずしも正しい情報が載せられているとは限らないことをご了承ください。

teemoのイメージ

真面目にプレイする以前のteemoのイメージと言えば…

  • Nunuと並ぶtroll用チャンピオン
  • レーン強いけど、集団戦弱い
  • だから序盤にこけたりソロキルされたteemo=GG
  • 一部のteemoを愛するサモナーたちは頭がおかしい

まぁ、最初から良いイメージを持ってる人は中々いないんじゃないかな。

teemoのスキル構成

Passive-カモフラージュ

短時間移動しないことでステルスになれるので、敵の視界が無い場所やビジョンワードの近くで待機しておくことで奇襲が出来る。特にAA主体のチャンピオンに対しての1対1能力は高いので、積極的に活用していきたい。

Q-目つぶしダーツ

APスケールの付いた魔法ダメージとblind。これを当てられてしまったAA主体のチャンピオンはDPSが著しく低下する。単体効果なので、どのチャンピオンに当てれば一番効果があるかをしっかり把握することが大事。

W-駆け足!

パッシヴでMSが増加。スキル発動時はMS増加+攻撃を受けてもMS上昇効果が切れないので、追撃にも逃げにも必要な時に使える。

E-毒たっぷり吹き矢

Lv1から中々のダメージを叩き出すスキル。APratioも高めで、ADビルドでもAPを高める価値のある一因。

Ult-毒キノコ

マッシュルームを設置。設置時間が短くなったり、重ねて置くと跳ねるようになったりと様々な調整が加えられたが、patch6.9ではレベルを上げてもMana消費が増えなくなったことで使いやすくなった。

ジャングルの中でも、戦闘中や自身に飛び込んでくるスキルを持つ敵に備え足元にも、と、様々な使い方が。

スキルセットを踏まえて…

長所

  • EのおかげでLv1での殴り合いが強いので、Lv2先行してQを取りつつ一時的にゾーニングが出来る。
  • QによりAA主体のチャンピオンに強い。
  • キノコはriver、bush、jungleにばら撒くことで、視界取り・追撃補助・ハラスと様々な活用法。

短所

  • Blinkも耐久力もないので低Lv時のgankに対しては特に警戒しないといけない。
  • Lv3同士になるとスキル総合力でAA主体のチャンピオン以外には劣ることが多い。
  • スキルにHard CCが存在しない。そのCCですらUltのslowのみ。
  • AS以外のステータスが全体的に平均またはそれ以下で、相手が序盤からスキルダメージの出るチャンピオンだったりすると厳しい。

対面パンテオンで相手jgがウーコンだったときに、二人にフラッシュ使われて体力8割位から一瞬で溶けた時は乾いた笑いが出た。

teemoのルーン

teemoのAAとASの高さを伸ばすルーンが人気。

01.AD+ASルーン

teemoルーン01

ADとASを高める基本ルーン。CSも取りやすくなり、勝率が高めと安定している。

02.AS+APルーン

teemoルーン02

APビルドにする際よく使われている。ASとAPの確保ができ、勝率が高め。

03.Mpen+APルーン

teemoルーン03

APチャンピオンにとって一般的なルーンは、teemoには合わないのか他よりも勝率が少し落ちる。

その他、個人の好みによって微調整が加えられていますが、この3つが使用率高め。

teemoのマスタリー(一例)

戦いの律動と雷帝の号令が主流。

teemoマスタリー01

AAを重ねる毎にその真価を発揮する戦いの律動。18-12-0ではなく、18-0-12の割合が多いのがミソ。闘争本能の5列目はADかAPかで振り分けよう。

teemoマスタリー02

雷帝の号令。バーストダメージが出るのでアサシン風の立ち回りをするときや、レーン戦でハラスしやすい相手に有効。こちらの方が使用率は少し高め。

teemoのビルド

スキルセットから考えると…

  • ステルスを含めた高い1vs1能力を伸ばす
  • CC不足を補う
  • 苦手な対多数の戦闘力を補う
  • キノコによるマップコントロールの活用

これらを目的としたビルドが有用になってくる。

スタートアイテム・エリクサー・ブーツ・ワード

teemoスタートアイテム

スタートアイテムはドランリング、コラプトポーション、ドランブレード、ドランシールドがまず候補に挙がる。

その中でもドランリングはADでもAPでも圧倒的使用率。次点でコラプトポーション、ドランシールドはパンテオン相手で味方jgによる序盤のgankが期待出来ないときに積むかどうかといった所。

teemoエリクサー

エリクサーはソーサリーエリクサー一択。ラースエリクサーも試してみたが、ソーサリーエリクサーの方が明らかにteemoには合っていた。

teemoブーツ

ブーツはスウィフトネス・マーキュリー・ソーサラーが選択肢に。AD・旗ビルドではスウィフトネスやマーキュリーが多く、APアイテムを積んでいる場合はソーサラーの割合が多い。もちろん敵の構成によっては忍者足袋も。

ワードはキノコがあるのでオラクル・オルタレーションが普通かとも思ったが、ファーサイト・オルタレーション(青トリンケット)で問題ないようだ。

ビルドその1:フローズンマレット主体AD build

フローズンマレットを積むことでAAにslowを付与、更に体力を上げることで集団戦でも即死しないだけの耐久力を確保出来る。

ルナーン・ハリケーンもteemoに足りないpush力と集団戦や対多数でのDPSを補え、フローズンマレットと組み合わせると固まっている相手にslowをばら撒けたりと非常に相性の良いアイテムとなっている。

その後には主にヘクステック・ガンブレードやスタティック・シヴ等が続き、好みのADアイテムや防具を積む。

teemoAD

このビルドで見かけるアイテム一覧。防具はどのビルドでも1個積むか積まないかだったので、状況に応じたものを。

ビルドその2:統率の旗orポータル主体Tanky build

teemo統率の旗+ジ=ロット

統率の旗とジ=ロット・ポータルを主体としたレーンコントロールビルド。相手のmidとtopがAPのときによく使われている。この二つを積んだあとはルナーン・ハリケーンを積んで上のADビルドにいったり、新仮面を積んでから下のAPビルドにいったりと人によって分かれる。

旗かポータルどちらか一つだけを積んでいることも多く、色々と比べてみたが何を基準にしているのかよくわからなかった。サモナーの気分なのかな(笑)

ビルドその3:AP build(ある意味一般的)

純粋にAPを高めるビルド。ADビルドよりも脆いが、殴り続けられるならダメージはかなり高くなる。初手の完成アイテムはヘクステック・ガンブレードか新仮面(+ヴォイドスタッフ)が多め。

teemoAP

その後は人によってプレイスタイルに合わせたビルドに突き進んでいるので、よく見るアイテム一覧だけペタリ。

オマケ:Jungle Teemo

teemoスカーミッシュセイバー

Topの次によく見かけたのがJungleに行くTeemo。スカーミッシュセイバーにブラッドレイザーかルーンエコーをエンチャントし、ADかAPアイテムを積んでいく。

数人のプレイを見たが、序盤は出来ることが少ないものの、キノコを置けるようになってからのマップコントロール能力は中々優秀で、決して弱くはない。

^v^ <ジャングルは大変なトコロだよ…。

つまり…

これらのビルドを見ると、teemoはかなりビルドが重要、かつそれに依存していることがわかると思う。

teemo001

序盤に負けているからと見捨てずに、他のキャラクターと同じ扱いを心がけたい。

あとがき

teemo002

てぇもというのは面白くもあり最悪でもあるキャラクターで、ビルドによってこれだけ「自分が何をしたいのか」という目的が変わるキャラクターは早々居ない。

本人だけでなく、周りもteemoのビルドや動きを見ることで、4vs5の状況で耐えるか、またはステルス中のteemoやキノコ地雷原を利用したチームファイト・baitをするのかといった判断とコミュニケーションも大事になってくる。

やはりイメージが悪いので最初は上手くいかないとすぐに煽られたりもするが(経験済)、興味を持った人は是非触って欲しいチャンピオンだと感じます。

Teemo Voice – English – League of Legends

Teemo Voice - English - League of Legends

^v^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA