【LoL】patch note 6.14

この記事の所要時間: 456

いつもの。oppaiはop。

パッチノート6.14

パッチノートはコチラ

ライズ

2016 new ryze

リメイクされたものが実装。自分ではライズを出来ないので色々と配信を見ましたが、ビルドはRoa、アイオニアブーツ、アークエンジェルスタッフがコアアイテムなのは変わらず。あとはCD軽減のためにモレロノミコン、火力を伸ばすためのデスキャップやヴォイドスタッフ、強気の立ち回りを補助するGA。

Qはフラックスを消費してダメージが増加。更にEとWが命中した際にルーンが1スタックずつ得られ、2スタックの時に命中させるとMS増加とシールドを得る。

EかWが命中すると(※両スキルとも対象指定なので必中だが)スキルがリセットされるため、どれだけQが当たるかにダメージが依存する。

Wは対象指定スネア、Eのフラックスを消費してスネア時間が2倍(2秒)になる。

Eはフラックスを付与、フラックスでLHを取るか既に付与されている敵に使用すると周りのユニットにフラックスが拡散する。Lv1からCDが2,25秒と短い。

UltはLv2までの範囲移動。Lv1では移動可能範囲が狭くかなり使いづらい。Lv2でさえもそこまで広くはないのでsoloQだと合わせるのが難しそう。ちなみにultをLv3まで上げられない代わりに、QのLvが6まで上がる。

https://www.youtube.com/watch?v=gQHk3jk-lgs

とりあえずFaker Senpaiのスキル回しを見ると、

ウェーブクリア・・・EでLHを取りフラックスを拡散、再びEでのLH or Qで素早いウェーブクリアが可能。

対チャンピオン・・・理想はQEWQEQ?、動画時間16:20辺りのEWQEQが確実なスキル回し。

サモナースペル・・・ゴーストとフラッシュが安定?動画21:20辺りでシヴィア相手にここまで追えるのはやばい。

と、Ultは中々有効活用するタイミングを見出すのが厳しいものの、スキル回しは誰でも理解できるモノになっていると感じました。

レオナ

ultを習得するまでのダメージが全体的に低下、代わりにQのCDが低下、Eのスネア時間が増加。ultはダメージが下がり、通常攻撃に追加ダメージとパッシヴ付与効果が数回のる。

今までは2LvでのALL Inに全てをかけて倒せていたが、ダメージのnerfによって仕留め切れず取り逃すことが多くなった。低Lvで有利を取り、じりじりと追い詰めることが多かったレオナにとってこれは手痛いnerf。

ultもCDは短いが使い勝手は以前とほぼ変わらず、総評としては「スキルCDが少し短いノーチラス」のような印象を受けた。

ソナ

ultのランク毎に基本スキルのCDが20/30/40%短縮がOP。アイテムのCD短縮と乗算扱いのため、スキルをガチャガチャ連射するだけでOK。

Qのダメージが下がりレーンでのハラス能力は下がったが、Wの回復量、EのMS上昇は強力。

アーデントセンサー、ミカエル、ソラリを主としたビルドはカルマのお手軽強化版、アテネの血杯、リッチベイン、エコーを主としたビルドはダメージと回復+シールドの両立が出来る。俺は後者のほうが好き。

何にせよお手軽OPでまともに戦うと向こうが有利なので、roamで揺さぶってbushに誘い込んだりといった工夫が必要。

アジール

中盤までのダメージが超nerf。終盤になれば以前のままの壊れチャンプだが、そこまで辿り着くのが非常に困難になった。

フィオラ

序盤のQのダメージとパッシヴの回復量が少し強化。コアアイテムが完成してくると段々力を発揮してくるため、今のバランスは良い感じ。

ポッピー

パッシヴのCD減少、Wの移動速度増加。今回のbuffも合わせて相変わらずタンクアイテムが揃ってくると異様な硬さを誇るので、Wが刺さる相手なら間違いなく強い。

レク=サイ

震源センサーの更新頻度が0.75秒から1.5秒になり、正確な位置がわかりづらくなった。だが、相変わらずのgank、farm、tank性能を誇るため、未だに強い。

season5であれだけnerfされたはずなのに…アジールと同じくチャンピオンコンセプトが強いのかな。

タリヤ

WのCD減少と使用後のスキル使用不可時間削除、Eの同一対象へのダメージ減衰。

Wがベクトル詠唱(ランブルのultのような使い心地)に。ランブルのultはほぼ問題なく置けるくらいやり込んでるが、タリヤのWは範囲が狭いため、やはりタリヤ自体をやり込んだ人じゃないと上手に当てるのは厳し目。

リリース当初と比べると、Qのウェーブクリア、WEコンボによるダメージ、パッシヴとUltによるroam性能と強みが引き立てられてきたので、今からでも練習する価値はある。

ビクター

ヘクスコアの第一段階アップグレードが1000ゴールドから1250ゴールドへ、序盤にこけた場合、取り戻すまでの立ち回りが難しくなった。ヘクスコアアップグレードを遅らせるためだけにでも、jgはcampする価値があると思う。

クラウドドレイク

スタック毎の移動速度増加が25/50/75に。その効果の高さを実感できるようになった。

ツイステッドツリーラインの調整

日本未実装\(^o^)/

クールダウンピン

クールダウンピンが実装、スキルやアイテムはCtrl+左クリック、エピックモンスターはtabからの左クリックだけで時間が表示できるように。

わざわざチャットしなくても味方に時間を伝えられるようになったので、チーム全体のコミュニケーションが円滑に。

ゲーム内のオプション→インターフェイスから、「HUDスキル/サモナースペルクリックを無効にする」にチェックを入れておくと誤爆を防げるので抑えておきたい。

ネクサスシージ

CnYzqnaVYAAL5s2

驚きのクソゲー。一回いって体感してみるべき。

あとがき

LCKで2試合ティーモがpickされた(片方はミスらしいが…)ので期待したけど、やはり勝てなかった。悲しい。

それとクライアントアルファのテスターが募集されているので、興味がある人は応募してみると良いかも。ページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA