【FEZ】2019-5-26 7on大会

この記事は約 2 分で読み終わります。

5月26日にあった7on大会に出場してきました。

サラ2構成

今回は変わり種を・・・ということで、サラ2構成!

いつものようにスキルシミュレータさんより画像拝借。

サラは2人ともレーザー。二人ともうまいので火や氷の組み合わせも試行錯誤してたけど、本番前日にレーザーでいこうってなった。

戦術としては両方に広がって片方で起こしつつ火力集中させて、片方は水場に押し込まれないように広げておく。基本的には後ろに短通さないように。相手の火力がいるうちは本気で殴り合うと勝てないので、ライン維持の役割も重要な鰤ウォリはお互いに必要以上に削られないようにしようーみたいな。

アサルトエッジとった鰤ウォリも試してみたが、安定を取ってエクスにした。

動画

準決勝から。

準決勝

5分辺りからサラ2構成の強さが出てるなーって感じる。ちなみに5分11秒くらいでスラムうつつもりがバッシュ連打しててアホだったw

そして5分20秒辺りでこの構成の壁際の弱さが出てる。しっかり押し返されてしまった。

6分20秒くらいから水辺に押し込まれる。ここまでこられるときつすぎるので、一人に全員で火力を集中してなんとかやり過ごすしか無いって感じ。。

もう負けるかと思った8分30秒にお願いランペが出て勝ちました。危ない。

決勝

大会前にずっと練習相手だったチームとの決勝。

4分あたりでかなりやばかったけど、相手が滝壺まで押し込んでこなかったのが幸いした。

結局この試合も5分半にめちゃ押し込まれてやばいってなったけど、短と笛の活躍によって押し返した。そして俺は目の前の短剣を大剣で殴らなかった。謎。

8分ちょうどぐらいから、サラ2構成の理想のアクションの起こし方ができた。バラけているところで右側をすぐに取って落とし、相手の火力を封じて押し込むイメージ。サンボルもかなり効いてた。

この時間に優位に立てたので勝利を確信した。味方にめっちゃ助けられたけど、サラ2構成で勝ててよかったw

感想

まず、精神的な疲労度は結構高いw
予選でも気を抜いたらバンクをあまりやってなさそうなチームに普通に負けそうになったりと、常に集中していないといけない構成だった。

それでも決勝みたいに有利な状況になったときのメリットはあったと思うし、経験出来て面白い構成だった。

というわけで、優勝とフェミニリータセットいただきました。また機会があったら出ます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください