この記事の所要時間: 138

ども。久々にキャラクターを65にしました。敵の湧き間隔が早くなっていたり、黎明の島のクエストが親切になっていたりと、昔と比べてレベル上げが格段にやりやすかった!

そこで今回は、自分のおすすめレベリングルートをまとめてみた。

初心者の方にはTERAの世界観を体感してもらいたいので通常のクエスト、ダンジョン進行を推奨しますが、よかったら参考にして頂ければ。

※ルーキーサーバーが開いている前提での記事でしたが、サーバー統合もあったために一部修正しました。

更新履歴

2015-10-10 恐怖の迷宮等の経験値に修正が加えられたので追記。

2016-03-06 一部レイアウトが崩れていたので修正。10,000views達成、ありがとうございます。

2016-03-29 細かい部分を修正。

2016-12-29 削除されたアイテム部分等を修正、追記。24000viewsありがとうございます。

進行ルート

自分の狩場の基準。

  • chが多い(=ch変更により短時間でより多くの狩りが可能、または人が各chに散るので快適に狩れる)。
  • できるだけ長い期間、同じ狩場に留まれる。
  • 敵の動きが単調で何も考えずに狩れる。

デフォルト設定ではHを押すことでヴァルキオン連合指令書を確認でき、モンスターを一定数倒せば、報酬と経験値がもらえるようになっています。

一般モンスタールートも載せようと思っていましたが、一部モンスターは指令書ですぐに移動できるようになっていたので、特に記載する必要性がない場合は省略しています。

また、狩るモンスターに対応した一般クエストを受諾しても良いですが、多くの場合は報告位置が面倒な場所なので、自分はやっていません(笑)

モンスターを狩り始めるときには自分よりLvが1~2程度低いものを選びましょう。TERAはLv補正が大きいゲームなので、自分よりLvが低いモンスターにはクリティカルが出やすくなっています。遺物武器の仕様についてはこちらを参照してください。

基本的にモンスターのLv+5までは同じモンスターを狩り続けることができます。モンスターのLV+5になったらさすがにLv差のペナルティが辛いので、別の狩場にいきましょう。他に美味しい狩場が無い場合は別ですが。

レベリング中は高速成長100(課金される方はプレミアムサービス購入のみでOK、表示はされませんが適用されています。)を切らさずに使用しましょう。最近は新兵支援などで運営・開発側が十分な量を支給してくれていることが多いです。

成長の楽しさ

成長の楽しさ

2016/01/13のアップデートで「成長の楽しさ」が付与されるようになったため、適正ダンジョンでパーティーを組める場合はそちらのほうが経験値が美味しくなりました。

Lv1~14

黎明の島は省略。直近のアップデートにより、開始地点はティアラニアになりました。

伐採者ルート

伐採者の村に移動後、枠内で囲われた区域のクエストを進行していく。取得経験値が増加している時は15~16ぐらいまであがる。

途中にいるユニコーンを狩り続けてもいいけど、遺物をドロップするレベル帯ではないので、メリットがあまりないためにオススメしません。

アップデートによりルートが変更となりましたが、特に大きな変更点はありません。

14~20

デヴァ女盗賊 デヴァ女盗賊-map

デヴァ女盗賊をch移動しながらひたすら集めて狩る。18Lvになってからは遺物も落とすはず。

彷徨うギリード 彷徨うギリード-map

少し飽きてきたら、18~19Lvあたりでギリードを狩るのも気分転換になる。

湧きが改善されていて大分使いやすくなっていた。ここだけでなく、他の狩場も敵の量・湧きが修正されて使いやすくなっていますね。昔は先客が一人いたらch・狩場移動は当たり前だったw

20~26

秘密基地 秘密基地-map

20になっても遺物武器が揃って無い場合はギリードor秘密基地ソロ。

余談になりますが、遺物が揃って武器を強化した後に各レベル帯に存在するIDの5人パーティー用の一般mobだけを狩り、すぐに回れる部分だけを狩ってからダンジョンクールタイムが解消されたらPキー→ダンジョンタブでダンジョンリセット、それを繰り返すといったレベリング方法もあります。

よくわからん!って人はミッションに沿ってクエストを消化していくだけでok!

バシリスク バシリスク-map

遺物が揃ったら武器を獲得、+9まで強化してからバシリスクを狩る。

23Lvになったら久遠の盆地でクーマスや略奪者狩りでもOK。美味しいです。

ブラッドクリーチャー ブラッドクリーチャー-map

25になったらポポリオン近くのブラッドクリーチャー狩りに移行しても。こちらと久遠の盆地では遺物もついでに集められます。

26~30

ヴァンピールの屋敷 ヴァンピールの屋敷-map

遺物が集まっていない場合は、ヴァンピールの屋敷ソロで遺物を集める。

ダークリッパー ダークリッパー-map

集まったらダークリッパーへ。

30~32

アラクネア アラクネア-map

ヴァンピールの屋敷の坂道の上に固まっているアラクネアを狩る。 遺物が大量にドロップするので楽しい!

32~35

岩盤バシリスク 岩盤バシリスク-map

武器強化後、岩盤バシリスクへ。20前半で狩ったバシリスクと違い、出血デバフの付く攻撃があるので注意。(昔は20代のバシリスクの飛び上がりにも出血効果があった・・・気がする。)

35~38

岩塊族 岩塊族-map

砂境の休憩地に移動して岩塊族が固まってるとこを一気につってまとめ狩り。 きもてぃ~~~

紅い霧虐殺者 紅い霧虐殺者-map

紅い霧虐殺者でもOK。こちらは遺物を落とさないハズなので、微妙かも。

モスゴーレムはぐるっと回りながら楽に狩れます。

38~42

獰猛なクーマス 獰猛なクーマス-map

獰猛なクーマスへ。とても美味しい。

42~46

聖域の番人 聖域の番人-map

聖域の番人へ。獰猛なクーマスとは違い動きが素早く攻撃も痛いので、各職の練習になる。
初心者の方は取引所などで防具を購入してから練習しよう。慣れればサクサク狩れて楽しいです!

歪な木の精霊 歪な木の精霊-map

どうしても無理な人は歪な木の精霊を狩ってレベル上げをしつつ、遺物が集まったら聖域の番人を狩ろう。

爆風海賊副隊長 爆風海賊副隊長-map

クーマスの代わりに、Lv43からは爆風海賊副隊長でも。

闇の傭兵団バーサーカー 闇の傭兵団バーサーカー-map

一般モンスターだけやりたい人は、44Lvからこちらの闇の傭兵団バーサーカーに移るのがおすすめ(SS左下に顔だけw)。

闇の傭兵団バーサーカー-道筋 闇の傭兵団バーサーカー-道筋-map

この場所に行く際、ここから登れちゃったりもします。TERAにはこういった登れる場所を探す登山のような遊び方もあるので、興味のある方は是非。中々楽しいですよ!

46~50

一番しんどいレベル帯。気合で乗り切ろう!

子飼いのバシリスク 子飼いのバシリスク-map

代表的なのは子飼いのバシリスク。

氷塊巨人 氷塊巨人-map

自分のお気に入り、氷塊巨人。ちょっと敵のモーションは面倒だけど、人気がなさすぎて良い感じ。

悲鳴の湿地クリチュラ 悲鳴の湿地クリチュラ-map

一般のおすすめ、悲鳴の湿地クリチュラ。こいつも狩られてる所をあまり見たことがない。

悲鳴の湿地クリチュラ2 悲鳴の湿地クリチュラ2-map

もし人がいたらこっちへ。ここ以外には群れが4つくらい固まって湧いていそうな場所はなかった。見逃してたらスマソ(´・ω・`)

50~59

ケディアルを確保できればサクサクあがります。ですが殆どの場合は埋まっているので、それ以外のルートも少し。

ケディアル ケディアル-map

みんな大好きケディアル先生。美味しすぎて基本的に埋まっています。1回確保すれば50遺物武器のまま、短時間で59Lvまでいけます。やる気がある人は60まで狩り続けている。

ケディアル-狩り方

大体オレンジの線を引いた所辺りで分かれて狩りをしていることが多いですね。左側は空いていることが多いので、先客の邪魔にならない程度に釣って利用させてもらいましょう。

自分が右側を利用する時はケディアルを狩ってから矢印の通りに釣って討伐、少し待ってからまたケディアルを狩って…を繰り返しています。(赤丸がケディアル湧き地点)

時々全てのmobを釣って狩りをしている人を見かけますが、ケディアルを求めて来る人が多すぎるので、少しでもケディアルの湧き場所から離れてしまうとトラブルの元になる気がします。

死んだり消耗品が足りなくなったりして1度場所を空けてしまうとすぐに他の人に狩場を取られてしまうので、出向く前に装備や消費アイテムを入念に整えておきましょう。

チャトラック チャトラック-map

どちらも空いていなくても、近くにNMが徘徊している場所があります。こちらは58or59まで自分のペースでゆっくり狩れることが多いので、ケディアル付近が混雑している時はおすすめです。

漆黒の階段 漆黒の階段-map

漆黒の階段あたりにいる敵もオススメ。

50~54

アガンティ鱗戦士 アガンティ鱗戦士-map

TERA初期から定番のアガンティ鱗戦士。柔らかくて倒しやすいです。

53になったら

空中庭園訓練兵募集

ミッションクエストで防具を貰えるものがあるので、ケディアルを確保していない場合には貰いにいくと役立ちます。

このあたりのニュー・エレノン近くの敵は何故か無駄に硬いので、効率的なレベリングという点ではオススメしません。ですが、昔のレベリングの定番だった敗残兵や暗窟タラントゥスが存在するので、自分には思い出深い場所ですね。

58~59

ティルカイホーンベアー ティルカイホーンベアー-map

58でドラゴンフォールの敵飽きたよ!って人はティルカイホーンベアーへ。 ただし、間違いなくケディアルのほうが美味しいです。

59~60

アルゴンホーンベアー アルゴンホーンベアー-map

アルゴンホーンベアー

アルゴニックピグミーオーカン アルゴニックピグミーオーカン-map

アルゴニックピグミーオーカン

どちらもすぐにLv60になるので、好きな方を狩りましょう。 集める時に楽だったのはオーカンかなぁ。

58~60

大竜巻リザード。無心で狩っているだけで60になれます。

57~60

恐怖の迷宮 黒紋塔 ケルサイクの巣の経験値3倍 2015-10-7

2015/10/7のアップデートで恐怖の塔、黒紋塔、ケルサイクの巣の経験値が3倍になりました。57からのレベル上げに有用です。

60になってから

ミッション2つ

お金や紋章が貰えるミッションクエストを2つこなしてから、60Lvになると貰える移動呪文書:ヴェリカ近郊船着場をアイテムを整理してから使用し、ミッションクエストや一般クエスト、緊急指令を順に進行していくだけで64Lvの中間までいけます。

アークデヴァの武器庫・デモクロン実験室

ミッションクエストが終わったら、パーティーマッチング機能を利用してアークデヴァの武器庫・デモクロン実験室の2つのIDに通い、紋章を揃えましょう。気がつけば65Lvになっていると思います。

レベル上げに有用な消耗品・クリスタル(課金/イベントアイテムは除く)

高速成長などの課金要素を含む消耗品は省略。

 雑貨店

たき火・薪・各移動呪文書・ショック吸収ポーション(落下ダメージによる即死を防いでくれます)・HP回復ポーション・MP回復ポーション・戦闘秘薬

2016年10月、護符やバンテージが撤去され、新回復ポーション・戦闘秘薬が実装されました。自身のレベルに合ったものを購入しましょう。プレミアム適用中はプレミアムスロットから何回でも戦闘秘薬は使用出来ます。

名品館

名品館-レベリングアイテム

マジックバンテージ・奇妙な護符:MP持続回復(レベリングでは緑色の方で十分な効果が得られます)・各ダンジョンの移動呪文書

狩りの前には護符をつけよう

持続の焚き火 ホーリーキャンドル

上が持続の焚き火、下がホーリーキャンドル。これらは護符の効果を30分まで引き伸ばしてくれます。

狩りの前にはこれらに近づき、力上昇・耐久力上昇・MP持続回復(力・耐久は必要な人だけ)、もしくは新しく実装されているヴァルキオンの証票を使用しましょう。(神官の証票はLv65になってからもダンジョン内で重宝するので、残しておきましょう。)

狩りの間にMPが足りなくなるといった事態を避けることができます。もし設置されていなかった場合は、普通の焚き火を置いてでも護符を入れましょう。

先述の通り使用できなくなりました。MAPから焚き火のアイコンが消えたのは寂しいですね。

ドロップ品

ドロップ品はこれらを拾っていけば、レベル上げや製作のどこかで役に立つ・・・はず。

たき火・ポーション系統・復活の書・移動呪文書:安全な場所・疾風の聖水・活力の聖水・各種製錬石・○○の刻印・抽出書:ランク○・強化剤:ランク○・○○の遺物・○○の遺物の欠片・各種クリスタル・各種装備・アクセサリ

装備については時価のため、気になる方はとりあえず拾っておいてから後で相場を確認すると良いでしょう。白文字では無い防具・アクセサリはLv帯にもよりますが、それなりの値段で売れているみたいです。

装備分解

武器は拾ってから分解して、強化石にしましょう。装備分解をクリックして分解したい装備を再クリックで強化石に出来ます。

1stキャラの遺物武器は思い出として取っておいてもいいかもね!

装備分解 分解→装備左クリック→エンター→装備左クリック→エンター...

分解時のUIが多少改善され、分解したい装備をクリック→エンター→分解したい装備を・・・以下略 により、スムーズに分解することが出来るようになっています。(2015/11/1追記)

1キャラクター目はどうしてもお金が足りなくなると思うので、装備をこまめに売ることも大事ですね。

インベントリ管理人-ヴェリカ

ヴェリカ、アルレマンシア、カイアトールにいるインベントリ管理人に話しかけてカバンを拡張しておくと、狩りの最中にインベントリが埋まってしまうといった事態を防ぐ事ができます。80金になると流石に高いと思うので、ルーキー鯖では3金までの拡張で充分です。

クリティカルダメージ

また、イベントや指令書でもらえるクリティカルダメージ書(現在は戦闘秘薬)は中型モンスターの狩り効率をかなり高めてくれるので、特にレベルの上げ難いLv40~50の辺りで使用することを推奨します。

クリスタル

ソロ用のみ紹介します。

一般用
一般用クリスタル

攻撃クリスタル:精密打撃・執行者の威容(破壊者の威容)×2・憤怒の終結者
防御クリスタル:執行者の意志(破壊者の意志)×4

中型用
中型用クリスタル

攻撃クリスタル:精密打撃・卑劣な一撃・挑戦者の憤怒(破壊者の憤怒)・憤怒の終結者
防御クリスタル:挑戦者の意志(破壊者の意志)×4 がどの職業でもオススメです。

クリスタル合成

クリスタル合成で使用しないクリスタル3個を使い、ランダムで新たなクリスタルを1つ得ることも出来ます。

ギルド倉庫を利用する

個人倉庫の拡張はサーバー毎にわかれているので、ルーキーサーバーでの倉庫拡張は勿体無いです。倉庫にはギルド倉庫を利用しましょう。説明はこちら

全体チャットで呼びかければ親切な方が手伝ってくれることが多いです。 捨てキャラを2人作成し所属させておくことで、誤ってギルドを脱退してしまっても強制的な解散を防ぐ事ができます。

2016年9月7日のギルド革命により、ギルドレベルを上げなければ倉庫が利用できなくなりました。レベルを上げれば以前と変わらずに使用できますが、初心者にいきなりソロ活動は厳しいため、実質利用できないと言って良いでしょう。

60になってからのサーバー移動の前に

イベントで様々なアイテムが配られていることが多いので、戦闘・生産で役立つアイテムは、ルーキー鯖から移動する際は必ずキャラクターに所持させてから移動させましょう。

今後どうなるかはわかりませんが、現在の所はルーキー鯖が閉じている間もデータは保存されたままなので、次のキャラクター育成のために消耗品やゴールドといった資産を少し残しておくことも選択肢に入れておきましょう。

65になってからはこれらの消費アイテムを持ち歩いておけば大体の場合で大丈夫のはずなので、参考にしてもらえれば。

移動する予定のサーバーのアイテム相場をチェックしておいてから、すぐに入手できそうなもの、出来なさそうなもので残しておくかどうかを決めておきましょう。

採集について

初心者向けに採集のコツを纏めてみました。レベルが上がってからの金策にお役立てください。

最後に

TERAはカンストしてからのIDも楽しいですが、65にするまでの景色の移り変わりやMAP探索も楽しいゲームです。

この記事を通して少しでも快適なTERAライフに役立てられれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA