【LoL】WCS 決勝 大会15日目

この記事の所要時間: 1811

4日遅れですがSKT vs SSG感想。

%e7%ac%ac1%e6%88%a6%e5%89%8d

キャスター予想はやはりSKT。

SKT vs SSG

第1戦

ssg-skt-game1

MF Support BAN。Faker、オリアナによっぽど自信があるんだなぁ。他は今までと変わらず。

2分40秒、Faker、子ラプター狩れずw

3分50秒、ザイラとケイトリンのコンビ、めちゃくちゃうざそう。

4分50秒、トランドル、動きで読んでいたか上手くgankをdodge。

5分30秒、オラフをcatchしにいくザイラ、決まったかと思ったが逃げ切るオラフ、リーも瀕死になったがフラッシュで何とか逃げ切る。

7分30秒、ザイラのフラッシュEから仕掛けるSSG、良いイニシエートだったがジンもリーQにフラッシュで反応。

8分30秒、botではジンがultでケイトリンを倒そうとするもギリギリ生き残る。レッドバフの所ではオラフがリーを倒しFBも、ビクターにキルが入る。

10分20秒、ビクターがオリアナをソロキル。Crown’s Viktor Pogchamp.

11分、リーのgankからカルマを倒しジンも…と思ったが、ジンのQ+4発目AAのダメージやばすぎw 遅れてきたオラフはザイラを取りきり、結果的にSKTの得に。

13分20秒、ケイトリンとザイラに対してダメージ交換で有利をとるジンとカルマ、強い。

13分40秒、オリアナのショックウェーブからオラフが回収。完璧。

14分10秒、ポッピーのtpを無駄にさせるための疑似セットアップ。これでリーがtopに見えたことでポッピーが帰ったあとに再びdiveのセットアップをし、キルを取れなかったもののmidとbotでタワー獲得。

19分40秒、視界のコントロールに苦しむSSG、インファーナルドレイクに手が出せない。

21分、トランドル、1vs2でもultとLSでむしろ倒してしまう勢い。SSGの狙いは良かったが、トロールキングが強すぎた。

23分50秒、ジンultから。ケイトリンを倒せそうだったがオラフがどっかいったw

25分、オリアナがケイトリンに対してcatchしにいく。ケイトはフラッシュを切らざるをえない。

28分、インファーナルドレイクをリーがsteal!インファーナル2つは非常に強力なので、これはでかい。

32分30秒、sneak Baronから確実にgetするSKT。韓国同士らしい戦い。

34分、steal阻止するためにトランドルがリーに絡みに行く。その間にオリアナがソロドラゴン。

35分20秒、今まで上手いこと守ってきたSSGのmidインナータレットが遂に破壊される。36分にはオリアナがtopを一人でお仕切り

37分30秒、botインナータレットにdiveもポッピーが前衛二人を飛ばし、カルマを見逃さず壁ドン。

38分30秒、今までサイドレーンを一人で押し上げていたトランドルだが、遂に捕まる。そのままSSGは逆にbotインナータレットまで取るが、バロンが復活するタイミングでそれをやってしまったので再びSKTにバロンが渡り、エルダードラゴンまで。

43分、オリアナのダメージがケイトリンを消し去る。広範囲で戦闘が起こっていたがビクターが逆にダブルキル!

45分30秒、ビクターのダメージが凄い。続いて46分にはザイラのフラッシュEがジンに決まり、異様に硬いポッピーがゾーニング。これがバロンまで繋がり、SSGがまさかの逆転なるか?

49分、リーが良いpick upもult後のQが当たらず。しかしこれでmidインナータレットも獲得。

51分30秒、エルダードラゴンを諦めるSSG、しかしビクターにやっとブルーバフが入った。

53分、ポッピーがultミス!これをみてSKTがmidにプレッシャーをかけるが、ザイラの植物園がminionを止めるw

53分40秒、ジンultから。オリアナが奥のビクターをpick upして砂時計で時間を稼ぐ神プレイ。ジンもケイトリンを命懸けで落としに行き、インヒビ→ネクサスと取りに行ってGG。

ssg-skt-game1-result

ポッピーがultを外してしまい終盤のSKTに付け入る隙を与えてしまったものの、集団戦ならSSGも戦えることを見せつけてくれた。

第2戦

ssg-skt-game2

ライズが空いたので即pickするSKT。キンドレッド久々に競技シーンで見た。

skt-t1-faker-ryze

本人w

3分40秒、ライズのリコールを止めるカシオペア。minionロストが痛い。

5分40秒、ライズとカシオペアの1vs1。ライズ、序盤はやっぱり辛そう。

7分50秒、びびらせult。キンドレッドは順調にマークを貯める。

8分40秒、キンドレッドのレッドバフでブルーバフがカシオペアに渡らず。悲しみに暮れるCrown。

8分50秒、キンドレッドに仕掛けるリー。ただし思ったほどライズのダメージが無く、キンドultに入れずFBはSSG!だが、ライズultからフラッシュでカルマをcatch、さすがSenpai。

10分、一人でbot二人のフラッシュを落とすカシオペア。wp。

10分40秒、ケネンのultが無いことがわかっていたのでdive、easy。

12分20秒、ビジョンワードを置いてから即tp、diveのセットアップは完璧だったが、ナミultによってナーまでは倒せず。そこにライズがやってきて1キル回収。結果的にキルは同数となり、SSGは色々と消耗したわりにリターンが得られなかった。

14分、ケネンに対しdive、easy。botではジンがナミの助けもありoutplay。topではキンドレッドが捕まりヘラルドを取り、botではジンultからカルマをcatch。SKT、超有利な状況に。

16分30秒、マウンテンドレイク2つ目を取るSSG。ケイトリンの射程にこれが合わさると強そう。

16分50秒、キンドレッドをcatchできそうだったがフラッシュを切られる。

17分20秒、ケネンのultがあってもライズがultで駆けつけdive、ナーのかわし方が上手い。

18分30秒、キンドレッド、捕まる。

19分30秒、ライズultに合わせてジンult。ライズがよく動く。20分10秒には再びキンドレッドが狩られる。

22分30秒、マウンテンドレイク3匹目はさすがに渡さない。そのままmidに圧力をかけ、カルマにはフラッシュで逃げられたがmidアウタータレットを獲得するSKT。

26分40秒、sneak Baron。SSG、第1戦につづいて辛い展開。

28分20秒、ジンがキルを貰いそこねるもリーはしっかりQを残しており回収。

29分、tpエンゲージを読んでタワーsiegeから確実に取れるtopへライズultで移動。SKTの読みが上手すぎる。ライズはそのままソロドラゴン。

30分、キンドレッドがまたも捕まり、ケネンはどうしようもない。そのままSSGは崩壊し第2戦もSKTが勝利。

ssg-skt-game2-result

Fakerのライズがゲームをぶっ壊した。オリアナもFaker以外のプレイングが霞むほど飛び抜けているし、間違いなく未だにNo1プレイヤー。

第3戦

ssg-skt-game3

Crownがソル、これは意外。SKTはMF supを取るか悩んでたみたいだけど、ソルが見えているからかやめた。

4分、エリスはbot、リーはtopを攻めるも、お互いフラッシュで何とかかわす。

5分40秒、エリスに合わせたオリアナのultもソルはフラッシュゴーストで逃げる。

7分30秒、SKT側のレッドバフをstealしにいくSSG、見事成功。

8分30秒、ソルのroamもイグゾーストで冷静に対応、ジンのFB。

9分40秒、インファーナルドレイクを迅速に狩るSSG。

12分、midではオリアナがかなり攻めているのだが、一人でフラッシュを落とせるのは凄い。

13分30秒、エリスのgank、トランドルultから。ポッピーですらこの柔らかさに。

続いてmidでもまた戦っているのだが、FakerはエズのultもリーのQもかわす。

15分30秒、ナミultからも、これだけ種があったら流石に返り討ちにあうので撤退。16分20秒にはSSGが再びドレイク確保。

18分40秒、ずっと押していたオリアナにFTB。続いてソルがなぜか居座り続けてgankを貰う。リーはなんとか逃げ切るも、エリスはそのままbotに流れエズリアルをkill、そのままbotアウタータレットも折りきる。

21分10秒、今度はtopに押し寄せるSKT。トランドルはそのままインナータレットまで獲得。折るの早すぎw

22分、SKTのイニシエートに上手く返すSSG、3匹目のドラゴンも獲得。

23分40秒、なぜかトランドルと殴り合うポッピー、ジンが駆けつけゴチkill。midではエズもオリアナultに捕まってしまう(ぼーっとしてた?)。

25分20秒、トランドル硬すぎるw SSGは柔らかいナミをpick upできたが、ソルがジンwにcatchされてしまった。

27分50秒、育ったジンop。

28分30秒、同じ手で二度はやられないポッピー、ジンをkill、そして2インファーナルとなる4匹目のドレイク!

その後にSKTはBaronを始めようとするもこれが大失敗で、SSGはナミをpick upし、流れでエズに2kill入りBaronもGET。SSG come back.

34分30秒、top、midのインナータレットも割り、

リーの神insecもあり、botインヒビをsiege、だがエズリアルが肝心なところで前blinkしてしまい、もったいなかった。

36分30秒、慎重にtopインヒビタータレットに顔を出すトランドル。無視するとインヒビまで折られかねないのでSSGは対応に困り、その1分後にはSKTに簡単にエルダーを渡してしまう。

40分30秒、何度もbaron周りで睨み合う両チームだが、ナミに対してbaronの攻撃が途切れず一人倒れる。

42分、またbaron前で。Ambition、素晴らしいinsecでオリアナを前に蹴り出し、集団戦を負けない流れにしたが、まだbaronは取れない。もう1度SSGはbaronを開始するもSKTもトランドルが先頭を切り簡単に渡さず。

45分にはまたも同じ場所で。お互い一歩も譲らず。

46分、tpが上がったトランドルはbot側でインヒビタレットにsiege。ポッピーが来てからmidに流れ、強引に仕掛けるも成功せず。

48分、こういう視界がないときのmageサポはこれが怖い。フラッシュがなかったら…。

49分、エルダーに向かうSKT、またも簡単に獲得。そのまま遅れて到着したSSGと戦闘が起こり、SKTはkillまで持ち込めずともHP差を作る。

そのままbaronまでやりきるがFakerがバロンピット内に取り残され敢え無くダウン、さすがにmidがいない集団戦はSKTでも辛く、エズの見事なblinkもありSSG側は3kill獲得。トランドルのバロンバフを消せたのは大きかった。

54分30秒、bot側でcatchされるオリアナ、守ろうとしたトランドルもダウン。しかしbengiがminionを止めて終わらせない。3つ目のインヒビターが破壊されたがすぐに2つのインヒビが再生する。

57分30秒、baronを開始するSSGは取りきるも、集団戦の途中でポッピーがna ult。SKTはそれで勢いがつき攻める攻める。オリアナのult上がるの早い!

60分30秒、次はエルダー。3つ目のインヒビも再生したがbotにはSSG側の大量のミニオン。これを活かしたかったと思うのだがリーが先にジンを捕まえにいってしまい誰も合わせられず、SSGはインヒビ獲得のタイミングを逃してしまう。

66分、今度はpoppyの良いultが決まるもオリアナの砂時計も完璧。これで有利をとっていたSKTがエルダードラゴンを開始するのだがリーがここでsteal!!4ドラ取っていたこともありこの差は大きく、baron前ではSSGが主導権を握り難なくbaron獲得。

70分、minionsが3レーンから押し寄せていて凄い状況。さすがにこれはGG。

ssg-skt-game3-result

Zyraめっちゃダメ出てる。

第4戦

ssg-skt-game4

ザイラはBAN、そしてBlankのザック。

3分40秒、お互い最初からブルーバフをmidレーナーに渡す動き。リーはmid gankもトドメはさせず。

9分、リーはgankよりもザックと1対1をする動きを繰り返している。

9分50秒、ジンultに対してナミから仕掛ける。も、イグゾーストop。

11分50秒、jgはお互いmidを気にかける動き。だが、これは笑えるw

13分10秒、この試合でもドラゴンを先に取ったのはSSG。

15分30秒、topではケネンがナーをsolo kill。そしてmidではオリアナの壁になれずにジンにkillが入る。

18分、妖夢を使ってアッシュultをdodge。強い。topではSSGがFTBを獲得。

18分40秒、ナミultからビクターをcatch、しかしケネンは逃げ足が早く捕まらない。op。

24分20秒、アッシュultからジンはフラッシュ。そこからジンがultを展開、ケネンが良い位置にtpするがオリアナがノックバックで自身への被害を抑えるwp。

26分30秒、オリアナがジンをsolo kill。そこからザックとナーのガチムチコンビがビクターを追いかけcatch。

28分20秒、ザック、思い切りが良い。オリアナとの連係でリーを捕まえ、topではアッシュがタワーを折りきりタワー状況をイーヴンへ。

32分、オリアナがbaitを続けるもザックが勢い余って飛び込んでしまう。そこにケネンがtp+ultで制圧し、バロンまで繋がる。WTF Blank.

続いてmidインナータレットにsiege、リーのultでオリアナを前に蹴り出され、何も出来ないSKT。SSGは2インヒビ獲得。

35分30秒、今度はチーム全員でリーからオリアナを守る。teamwork op.

37分、ナーがcatchされtankがいなくなったSKT、リーを何とか倒すものの3インヒビまで許す。

39分30秒、bushに潜んでいたケネン、Fakerをソロキル!Hide on bush。そのままバロンもstealできず、SKTの敗北かと思われたがBangが上手い。相手の流れを断ち切るダブルキル!

43分40秒、エルダードラゴン前での集団戦、ケネンは上手く裏に回り込んだがSKTも上手く対処。しかしジンとビクターがもはや止められない。

ネクサスタレットではリーのinsecにアッシュがQss+FlashとScript並の反応をしたものの、ナーがケネンを手前に押し出してしまいそれは流石に避けきれなかった。

ssg-skt-game4-result

Blankがthrowしてしまった第4試合、チャンピオン決定は第5戦までもつれ込んだ。

第5戦

%e7%ac%ac5%e6%88%a6%e5%89%8d

おや、キャスター予想が…?

ssg-skt-game5

ザイラBAN。それに合わせてカルマまでBAN!SKTはアッシュ+ビクターを取り上げ。対抗してSSGは…タムケンチ!

3分、midでは1vs1、botにはリーがgank。ビクターは逃げ切るも、タムケンチは逃げ切れずにFBを取ったのはSKT!

3分40秒、オラフがdiveするも無理な形になってしまい1killの交換。そしてstayし続けるカシオペアに対してリーとブラウムがcatchしにいき成功。

6分50秒、第4戦と変わらずmidを互いに意識するjg。

8分、レッドバフをstealしようとするリーだが、味方が手助けできる状況ではなく孤立死。

9分30秒、SKT、クラウドドレイクを獲得。

11分20秒、タムケンチのultから、CC無効のolafが突撃。この連係は強い。SSGは2kill、そしてbotでFTBを獲得。

13分40秒、タムケンチを捕まえ、topのタワーを獲得するSKT。

15分30秒、ジン、どうした?とも思ったが、この後のタムケンチの動きに繋がった。LJLにこんな動きするサポートがいたな…!?

16分30秒、SKTはクラウドドレイク二つ目。そのままmidを折り、ポッピーのいるbotになだれ込んでタワーによる視界の有利を作る。

18分、この状況でもオラフが攻めにいけるジンの射程強い。ultが当たっていれば・・・。

21分30秒、上手いことSKTは攻めるが落としきれず、22分30秒にはビクターが前に出過ぎて捕まってしまう。

29分40秒、ジンultを展開も上手くとらえきれず、逆にオラフが削られていたSSG。SKTはクラウド2、インファーナルとドラゴンで有利に。

32分、バロン周りの視界取り合戦。33分にはタムケンチをcatchするもそれ以上何もできない。

34分、アッシュultが当たるもタムケンチに飲み込まれる。Bench the Kench.

36分、ジンが集中力を欠いたか捕まり、守ろうとしたタムケンチがもちろんダウン。SSGは慎重にバロンに近づくも既に終わっており、カシオペアはアッシュultから逃げ切れず。この状況でカシオペアultを後ろ向いて避けるFaker Senpai、やばすぎる。ただSSGも意地でインヒビタレットは守る。

44分、オラフにultを使わせ、バロンにラッシュするSKT。そのままオラフは倒れ、topとmidのインヒビを獲得。

46分、botにsiegeするSKT。ビクターはポッピーとのタイマンでポッピーにフラッシュを使わせるほどに育っている。

48分、もはやバロンとエルダードラゴンを取り止まらないSKT。SSGもかなり頑張ったが、ここまでくると耐えきれない。GG WP。

全試合通じて手堅い試合展開だったが、最後はより上回ったSKTの勝利。ここまでくると実力と精神力の半々が交わる戦いだったとおもうが、3-0でSKTが勝つという個人的な予想を裏切ってくれた戦いだった。Rulerが5戦目に集中力が切れたのか、つまらないミスでBaronを渡すことになってしまったのがSSGにとっては痛かった。

SKT、6回のWCS中3回で優勝。3、4試合目の失敗も引きずらず、去年とメンバーも変更してこれはコーチやアナリストも優秀なんだろうなぁ。来年も優勝したら殿堂入りにしてSKT禁止令出てしまうかもしれない(笑)

個人的Best GameはやはりSKT vs ROX。あの2チームだけは別次元で戦っていた、そんな感じだった。

今年のWCSは去年と違い、ANX(ワイルドカード枠)の躍進を始めとして、KR同士、そしてKR以外同士の戦いでの実力が拮抗しており面白かった(KR vs 他地域…)。

来年はjgにランダム要素を入れたりするらしいので、KR以外も勝てるように調整頑張ってくれ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA